いよいよ錦織圭の2016年最後の戦いが始まった!

男子テニスのATPワールドツアー・ファイナルズがロンドンで開催されましたね!

錦織圭選手は、2014年から今年まで3年連続で出場しています。凄いですね!3年連続の出場が決まった錦織選手は「当たり前のように感じています。」とコメントしましたが、この大会に出場できる事は本当に凄いことなのです。

ATPワールドツアー・ファイナルズに出場できるのは、その年の年間レースランキングを元にした上位8人(シングルス8名、ダブルス8組)だけががコートに立てる事ができ、年間王者を決定します。テニスをしている全選手が目標としいる憧れの大会なんですね。

今年2016年出場選手は、
1 アンディ・マリー
2 ノバク・ジョコビッチ
3 スタン・ワウリンカ
4 ミロシュ・ラオニッチ
5 錦織圭
6 マリン・チリッチ
7 ガエル・モンフィス
8 ドミニク・ティエム
※数字は2016年11月6日現在の世界ランキングです。

試合の対戦方法は、8人の選手を2グループ分け、チーム同士でそれぞれに対戦を行います。そして、各グループの上位2名が準決勝に進出する。

グループ名はジョン・マッケンローグループとイワン・レンドルグループに分かれます。グループ名はツアーファイナルで優れた成績を残した選手の名前が付けられ毎年かわります。ちなみにイワン・レンドル氏は現在マレーのコーチをしています。

グループ名:ジョン・マッケンロー
1.マレー
2.バブリンカ
3.錦織
4.チリッチ

グループ名:イワン・レンドル
1.ジョコビッチ
2.ラオニッチ
3.モンフィス
4.ティエム

そして、11月14日に錦織選手の初戦が行われました。対戦相手はバブリンカ選手。これまでの対戦成績は2勝4敗と錦織選手が負けており厳しい戦いになると思われていましたが。

ところが、なんと!6-2、6-3でストレートで快勝し白星スタートです。

今度の対戦は世界ランキング1位のマレーと戦います。勝つことに意識しすぎないで、思いっきり戦ってもらいたい。良い試合を期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です